新築より、リフォームを
選んだ築38年の家

自宅の老朽化が気になり、買い換え・建て替えを検討されていたお客様ですが、今の広さと同じ建物を建てると建ぺい率オーバーとなり狭い建物になってしまうことが解りました。また、立地・予算にあう新築物件も見つかりませんでした。そんな時、リフォームをした友人宅を見て、リフォームでも耐震補強・間取変更で新築同様に変わることを知り、リフォームを決心されました。

 

【住まいの基本性能を高める工事を行いました】
基礎補強工事、耐震補強工事、断熱工事、屋根の軽量化、給排水管の更新、電気配線の更新、24時間換気システム、マルチメディア対応配線システム等

築年数 工事面積 構造 所在地
約38年 61.7㎡ 木造在来工法 東京都江戸川区