外壁の汚れが気になっています。

建物の外壁の種類を把握して、適切なお手入れをしましょう。

■サイディング壁の場合

汚れが大きく目立たないうちに、柔らかいブラシ(歯ブラシ程度)やモップで水洗いします。

カビやコケ、藻などは、柔らかい布やスポンジに薄めた中性洗剤を含ませてこすり、最後はしっかりと水で流します。

★気をつけること★

・継ぎ目のシーリング材は、建物への水の侵入を防ぐ役割を持っているので、傷つけないようにしましょう。

・サイディング材を傷めてしまうことがあるので、シンナーや漂白剤塀系のものは使用しないこと。

・ホースなどで水をかけるときは、上から下に向けて散水してください。下から上に向けて強い圧力で散水すると接合部目地などから漏水する恐れがあります。

 

■モルタル壁の場合

仕上げの状態を損なわない程度に、柔らかいブラシなどで水洗いします。

カビやコケが気になるようになったら、塗り替えの時期が近づいていますので検討しましょう。(お気軽にお客様サービスチームへご相談ください)