4つのポイント

ポイント1 生活密着アイディア ポイント2 家事ラク動線 ポイント3 家族目線 ポイント4 しまう場所まで提案

ポイント1 生活密着アイディア

「出す~使う~しまう」という毎日繰り返す一連の動作をストレスなく行えることが、良い収納の条件です。 もどすだけ収納空間には、主婦目線ならではの、ちょっとした、「これ助かる!」というアイディアが随所にあります。

  • 生活密着アイディア リビング

    コードレス掃除機が
    充電できる収納スペース。

  • 生活密着アイディア 玄関

    毎週使うけれどかさばる食品宅配コンテナは玄関に専用スペースを確保しました。

ポイント2 家事ラク動線

「洗濯~干す~アイロンがけ~しまう」までが1つの空間でできる洗面・家事室や、家電・カトラリー収納をダイニング近くに設け、ごはんの準備を手伝ってもらえるキッチンなど、毎日の家族の動きをシミュレーションし、どのプランにも、家事ラクポイントを盛り込みました。

ポイント2 ユーティリティ

ポイント3 家族目線

子どもと大人では目線の高さもしまい方も変わります。 例えば小さな子どもには、手を伸ばして届く範囲に少ない動作で出し入れできる工夫を。使う人それぞれに合わせた収納をつくることで、取り出しやすい、自然と片づく環境ができます。

ポイント3

ポイント4 しまう場所まで提案

収納は、箱だけつくって終わりではありません。スターツホームのモデルプランは、4人家族のものの種類・平均量・サイズを割り出し、「どこに、どうしまうか」を考えながら設計。収納が苦手な方にもわかりやすいよう、一つひとつしまう場所まで提案しています。

ポイント2 ユーティリティ
資料請求・お問い合わせ