定期点検・30年サポート

 安心の30年保証システム

 

「優良な住宅のストック・省資源」という社会的要請に応えるため、30年サポートシステムを実施します。お引渡しをした住まいが常に健全であり続けるために、適切なメンテナンスが必要です。
一定の定期点検を実施し、お引き渡し後10年目、20年目に必要となる有料メンテナンス工事を行っていただくことにより、最長でお引渡し後30年目まで住まいの品質を保証します。

 

定期点検※原則として、建物の引渡しの日から10年を経過する前までに10年点検を行い、必要と認める有償メンテナンス工事を当社の施工により実施・完了した場合に限り、アフターサービスの内容における長期保証の全部または一部の期間を当初の10年から延長し、建物引渡しの日から20年とします。20年に延長した後、20年を経過する前までに20年点検を行い、必要と認める有償メンテナンス工事を当社の施工により実施・完了した場合に限り、アフターサービスの内容における長期保証の全部または一部の期間を20年から延長し、建物引渡しの日から30年間とします。
※木造(枠組壁工法・軸組工法)の住宅で外壁通気工法を採用した物件に限ります。
■アフターサービス期間延長の条件となる
有償メンテナンス工事
(1) 防蟻工事
(2) 外部防水工事(バルコニー等、床面防水部)
(3) 屋根工事(棟板金補修・塗装*・葺き替えなど*)
(4) 外部シーリング工事
(5) 外部板金工事
(6) 外壁工事(塗装)*
(7) 雨樋工事(塗装・交換等)
(8) その他点検時、家の防水性を維持する上で必要な
状況にあると判断される工事

 

*は20年目時のみ延長の条件となります

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様サービスチーム

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

定期点検や、お引渡し後の万一のトラブルで暮らしをサポートするのが「お客様サービスチーム」。

スターツホームの住まいをよく知り、専門知識を持ったスタッフです。設計図面やメンテナンス記録を独自システムで一元管理していますので、安心してお問い合わせいただけます。